[官能小説] 熟女の園 アナルセックス
FC2ブログ

三十路の息子~新たな母のお出迎え~

 夫が寝てしまった深夜、いつものように帰宅した敏夫を待っていました。敏夫は夜が遅いものの最近は疲れの色をみせることなく意気揚々とした様子で帰ってきます。以前は無表情に近かったのが豊かな表情を見せるようになりました。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

大奥様への奉公 ~愛のある日常~

 山を登っていくと聞きなれた滝の音が聞こえてくる。この音を聞くとそれまで冷静でいた俺の身体は急に熱くなってきてしまう。進んでいけば見慣れた景色が見えてきた。美しい緑に囲まれた滝とその受け皿となる滝つぼ、その傍らに一人の女性が立っていた。

続きを読む

最初で最後の浮気 ~新しい快楽~

 幸一といつものように駅前で夕方に待ち合わせをしてそれから二人で食事に行きました。いつもホテルへ直行するわけではなく食事や映画を一緒に楽しんだりもします。周りからは仲の良い孫と祖母にしか見えないでしょう。それ以上の関係を持っているなんて誰も想像していないはずです。

続きを読む

師匠と弟子2 ~アナルを捧げる師匠~

 82歳の私の身体を15歳の昭一が抱きしめてくれています。普通なら性とは遠ざかっているはずの年齢ですが私はいまが花盛りなのです。若い男に抱かれて本当の性の快楽をやっと知ることができました。

続きを読む

父の浮気、母の浮気 ~新たな扉を開く~

 カーテンの隙間から日差しが差し込んでいる。日は高く昇っていてもう昼近くだ。夜に母だった由香里と愛し合い、その愛は止まることなくこうして仕事をサボって一日中肉体を求め合っていた。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
14位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク