[官能小説] 熟女の園 パイズリ
FC2ブログ

三十路の息子~新たな母のお出迎え~

 夫が寝てしまった深夜、いつものように帰宅した敏夫を待っていました。敏夫は夜が遅いものの最近は疲れの色をみせることなく意気揚々とした様子で帰ってきます。以前は無表情に近かったのが豊かな表情を見せるようになりました。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

血縁 ~義母と婿の気持ち、引き合う二人~

 隣に座る義母は静かに怒りを言葉にした。

「そのような取り決めはもう古いといっているのです。これからはこの啓一のやり方に従ってもらいます」

「そ、そんな・・・奥様」

 相手は地銀の頭取、地元企業への融資について相談を受けた義母は頭取に俺に従うようにといったのだ。

「そういうわけで今後は私からアドバイスさせていただきます」

「この婿養子風情が・・・」

 頭取は顔を真っ赤にして俺を睨んでいた。

続きを読む

鬼と虎 ~二人のお泊り、入浴~

 ある休日、ツバサを私の家へと招待しました。学校で密会するだけでは満足できなくなり、どこかゆっくりできる場所でじっくりとセックスしたかったのです。そうしてツバサが私の家に着てみたいというので私の家に決まりました。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
14位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク