[官能小説] 熟女の園 中世
FC2ブログ

氷の女王 外伝~新たなる獲物 女王の宿敵、教皇までもが黒人の女に落ちる~

 教皇庁、それはどの国家からも独立した特別な組織です。我々が信仰する宗教、教会の最高機関であり時には国家以上の影響力を与えることもあります。それだけの力を握っている関係上、欧州一の帝国であるブレウッドにとっては目の上のこぶのような存在なのです。

続きを読む

氷の女王 外伝 ~女王に戻っても黒人の女であることはやめられない~

 ウデルたちのもとを離れて久しぶりに王宮へと戻り私は女王としての責務を果たしてしました。肌や身なりを元通りにして近くの軍の基地へと送ってもらいました。しばらく姿を消していたことに疑問をもつ人間はいましたが彼らに文句を言わせることなど許しません。この国では私が絶対なのです。

続きを読む

氷の女王 外伝 ~ついに自国の兵士にすら身体を許す女王~

 ロアに連れられて占領した街へと出かけていくことになりました。私も女戦士である以上、ロアの率いる女戦士団の一員として警備に出ることになったのです。すでに敵は残っておらず占領された敵に首都だった街は市民生活を取り戻しつつありました。

続きを読む

氷の女王 外伝 ~ビキニ、ストリップ、レズ、新しい快感を知っていく元女王~

 黒人傭兵団の黒豹戦士団の元を訪ねたブレウッド帝国の女王である私は女王として、文明人としての衣を脱がされて野性のメスにさせられてしまいました。宴の場で黒い獣たちと交わり、戦士団に相応しい女にさせられてしまったのです。

続きを読む

氷の女王 外伝~傭兵たちの宴、地に落ちていく女王~

 ウデルのキャンプで私は女王であることを忘れて快楽を貪ってしまいました。清潔的とは言えない簡素なテントの中で黒い肌のウデルと全身を舐め合うような交尾に溺れてこれまでの王族の生活では得られなかった胸の奥の渇きを満たしていました。
 膣の中に何度も放たれて、時には咥えて自ら進んで口の中に出してもらうことさえしてしまいました。全身に汗や唾液、精液など黒人の体液で覆い尽くされてしまいました。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
366位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
17位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク