[官能小説] 熟女の園 恋人セックス
FC2ブログ

私のゼミ ~燃え上がる二人~

 58歳にして私ははじめて浮気をしました。相手は息子よりも若い自分のゼミの学生、彼とホテルで快楽の限りを味わっていました。それを知らず家で安眠している夫のことなんてもう頭にはありませんでした。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

嵐の夜に ~新しい朝~

 私と圭一はいつの間にか眠っていたようです。目が覚めると窓の外は明るく青空と眩い太陽が見えました。夜が明けようやく嵐が去ったようです。私たちは無事嵐の中で逝き伸びることができました。

続きを読む

嵐の夜に ~憧れのおばさんと夢の一夜~

 雨が降りしきる山中で半分埋まった車の中に私と圭一はまだいます。もうどれくらい時間が過ぎたのかは分かりません。ライトとして使っていたスマホもバッテリー切れになりついに闇に包まれてしまいました。それでも傍に圭一がいることは分かりますしそれほど怖くはありません。

続きを読む

子育ての報酬 ~女の報酬~

 私が病を宣告され半年、余命一年と言われていましたがいまだに私は元気にしています。病気は進行する気配はなく、むしろ私は身体に生気が満ち溢れてきていることにお医者さんも首を傾げていました。

続きを読む

子育ての報酬 ~夢の中で~

 それは夢の中の出来事です。
 気が付くと私はどこか建物の廊下のようなところに立っていました。周りには学ランやセーラー服の子供ばかりです。ここがいったいどこなのかと思いながら窓から外を見るとグランドが見えて学校だと気が付きました。そしてうっすらとガラスに反射した私は高校時代の自分だったのです。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
15位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク