[官能小説] 熟女の園 獣交尾
FC2ブログ

祖母の身体 ~里帰り~

 新幹線を降りてバスに乗り、俺と祖母が行きついたのはとある山間の小さな村だった。過疎化と高齢化が進んでかなり寂れている。この場所だけ昭和のままといった感じだ。ここが祖母の生まれた故郷なのだ。

続きを読む

祖母の身体 ~ザーメンまみれの祖母~

 父と母、それに祖母と俺の4人で食卓を囲んでいた。

「お義母さん、来るなら早めに行ってくれればよかったのに」

「ごめんなさいね。近くに用事があったから寄っただけだったの。あなたたちが帰るまで勝俊が相手してくれたわ」

「母さんは一人暮らしだからたまには遊びに来ていいって。勝俊もいいだろ?」

「う、うん」

 偶然訪ねてきた祖母と帰宅した両親と俺で夕食を取ることになった。ごく普通の家族の食卓だが、両親は帰ってくるまで何があったのかを知らない。

続きを読む

血縁 ~性に目覚めた義母~

 俺の女に堕ちた義母はもう普段の冷徹な面影は残っていなかった。自分から肉欲を求め、声を上げて喘ぎ、そして逝く。今まで俺を邪険にあしらっていた義母がこんな風になって俺は満足だった。52とはいえその身体を俺は堪能することにした。

続きを読む

飛行機乗りの孫 ~祖母と孫の子作り~

 マレーで久しぶりに再会した私たちはその土地の熱帯のように熱い夜を過ごすことになりました。それは明日生きているか分からない兵士の安息、自分の子を残しておきたいという欲求のようでした

続きを読む

貴婦人と黒人 ~生まれ変わった夫人、新たな人生の門出~

 木の上で私はじっと待っていました。徐々に大きくなってくる足音、それに耳を澄ませながらその時を辛抱強く待っていたのです。目を凝らしてじっと遠くを見ていると大きな黒い物体がこっちへと猛突進してきました。弓の弦を引いて黒い物体の頭へ狙いを定めて矢を放ちました。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
366位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
17位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク