[官能小説] 熟女の園 短編
FC2ブログ

尊敬する祖父 ~外伝・尊敬する祖母~

 祖父と姉が結婚した。寡黙で厳格だった70の祖父と真面目を絵に描いたような18の姉が夫婦になると宣言した時は驚いた。しかもすでに姉の腹には祖父の子供がいるという。16の俺にはとてもすぐには信じられなかった。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

尊敬する祖父 ~運命の孫~

 私と初めて交わった祖父は意味深な一言を発しました。その言葉の意味がとても気になってなりません。けれどそれは恐ろしいような真実が隠されているのではないかとも思ったのです。

続きを読む

尊敬する祖父 ~18の孫娘が秘めた祖父への想い~

 私の祖父はまるで武士のような人です。70を迎えましたがその身体から放たれる精気は周りの人間を圧倒します。威厳と風格に満ち溢れた祖父を大抵の人は恐れます。けれど私はその祖父のことを誇りに思い尊敬していました。

続きを読む

嵐の夜に ~新しい朝~

 私と圭一はいつの間にか眠っていたようです。目が覚めると窓の外は明るく青空と眩い太陽が見えました。夜が明けようやく嵐が去ったようです。私たちは無事嵐の中で逝き伸びることができました。

続きを読む

嵐の夜に ~憧れのおばさんと夢の一夜~

 雨が降りしきる山中で半分埋まった車の中に私と圭一はまだいます。もうどれくらい時間が過ぎたのかは分かりません。ライトとして使っていたスマホもバッテリー切れになりついに闇に包まれてしまいました。それでも傍に圭一がいることは分かりますしそれほど怖くはありません。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
15位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク