[官能小説] 熟女の園 熟女と少年
FC2ブログ

新華の舞 ~二人の舞~

 舞台の上で誠は華麗に舞っています。今日は彼にとってはじめて人前で踊る場です。師匠である私も不安でしたが上々の出来といえるものでした。他の方々からも高評価でよい初舞台となりました。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

新華の舞 ~15歳の初舞台~

 82の私の身体は所々弛んでいて筋肉も昔に比べてば衰えてしまっています。人前で堂々と見せられるような肉体ではもうありません。けれど15の誠は私の身体に飛びついてきました。まるで発情期の猿のようになってしまっています。

続きを読む

新華の舞 ~耐えられない師匠の誘い~

誠の熱い視線はあれからもずっと続いていました。稽古の時もお風呂の時も、寝ている時にもその視線を感じます。私もそれがまんざら嫌ではなく誠に隠れて自分を慰めていました。15の誠のことを考えながら何度も逝っていたのです。

続きを読む

新華の舞 ~80代と10代の過去最高の年の差物語~

 82歳の私が師範を務める日舞の教室で唯一若い男がいます。まだ年は15歳になったばかりの子供が年配の門下生に混じって日々鍛錬に励んでいました。彼は誠といって私が内弟子として面倒を見ている子です。

続きを読む

思春期の少年 ~外伝 教師と息子(後編)~

 寝室に行くと全裸になってベットに上がりました。
 大人になった自分の息子と肌を重ね合わせるなんて変な気分です。宏隆は51の私の老いた肉体に臆することなく肢体を絡ませてきました。二人で唇を重ね合い、甘い吐息を混ぜ合っています。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
15位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク