[官能小説] 熟女の園 大奥様への奉公(完)
FC2ブログ

大奥様への奉公 ~年の差の愛~

 ある日、大旦那様のもとに若い女性が訪ねてきた。その女性は町に最近できた喫茶店を営んでいることは知っていた。とても美しくいつも多くの男たちが彼女目当てに集まっている。だがどうして若い女の身で喫茶店を持つことができたのかは誰も知らなかった。

続きを読む

大奥様への奉公 ~大奥様の独白2~

 私は奉公人の15歳の勝正と肉体関係を持ってしまいました。15の少年の初体験を貰うというのはとても甘美な体験でした。63にしてこれまで経験したことのない快感でした。若い肉体と交じり合い私の身体も悦んでいました。

続きを読む

大奥様への奉公 ~少年を求めるようになった大奥様~

 晴れた日の午後、大奥様に隣町の「滝元」というご友人の行ってくるように言われた。他にも奉公人はいるが俺への指名の仕事だった。特技や持ち場を持たない俺にはこういった小間使いをよくさせられるので誰もおかしいとは思わない。俺は屋敷を出て隣町までの山道を歩いていった。

続きを読む

大奥様への奉公 ~奉公少年の願い~

 俺は美しい大奥様の上に乗っている。大奥様は優しく微笑み股を広げてくださった。そこへ硬くなった男根を近づけていき、毛に覆われた中へと挿入した。これまで感じたことのない感触、その悦びのままに俺は腰を振り動かしていく。

続きを読む

大奥様への奉公 ~大奥様の独白~

山岡絹江、63歳。
 実家はかつては藩の家老だった由緒ある家系です。そこから商家として成功を収めた山岡家に嫁いでかれこれ40年になります。私にとって山岡での生活は苦難の日々でした。

続きを読む

   ※注意※
性的内容が含まれています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。 無断転載は禁止です。
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
17位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
最新コメント
アンケート
リンク